読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mac で複数ファイルを一括zipする

タイトル通りなんですが、忘れないようにメモ。

複数のファイルをまとめて個別にZipしたい時があると思います。私はありました。

単純に複数ファイルを選択して、右クリック → ◯項目を圧縮 とすると、選択したファイルが一つにまとまった「アーカイブ.zip」というファイルが出来上がります。

そうじゃなくて、おれは個別に圧縮したいの!!

そんな時はデフォルトで入っている 「アーカイブユーティリティ」 を使いましょう。

アーカイブユーティリティ」はいつも使うアプリケーションフォルダにはないので、あまり意識して使ったことはないかもしれません。

では、場所と使い方を説明します。

Finderで Command + Shift + G で ‘/システム/library/CoreServices’ でディレクトリに移動します。 すると「アーカイブユーティリティ」があるので、それを開きます。

この状態でも複数のファイルをDockアイコンに投げれば個別に圧縮してくれますが、圧縮すると拡張子が .cpgz となるので、修正します。

Command + , から環境設定を開き、アーカイブのフォーマットを「Zipアーカイブ」とします。

この状態で複数のファイルを選択し、Dockアイコンに投げると、個別にZipされたファイルが出来上がります。

これで終わった案件を、Zipして保存しておきたい時に便利ですね!

以上、メモでした。