読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつの間にかAmazonプライムの会員になっていた件・・・。

しかも約一年間も。。 なんでだ・・・。

どういうこと?

事の発端はAmazonで注文をしようと思った時。

以前からAmazonはよく利用していて、1ヵ月に1度はなにかしら購入していた。 kindle Unlimited も入ってるしね。

Amazonプライムの存在は知ってたし、お急ぎ便やプライムビデオが利用できるのはすごく魅力的だった。 しかも年間3,900円だし。

だけど、いまいち踏ん切りがつかなくて、「いつか入ろう」で、2年くらい経過していた。

事件は予約商品を購入するときに起こった・・・

来月発売の商品を予約購入しようと思って、レジに入れた。 ふと、

「プライム会員だったら発売日に届くんじゃねぇ?」

ってなことが頭をよぎって、これはいい機会だと思い、改めてプライム会員になったときのメリットを確認していた。

色々見てみて

「ふむふむ、やっぱりいいじゃん」

と思っていると、「Amazonプライム会員情報を管理する」というリンクが。

「なんだこれ?」

と思いつつ、リンク先を開いてみると会員情報のページが。

左メニューを見ると、

会員登録日: 2015/11/25
会員タイプ: プライム 

・ ・・ ・・・ ・・・・えっ?

会員タイプ: プライムってなに? しかも登録日が 2015/11/25 ってほぼ一年前じゃん?

どのタイミングではいったんだろう・・・?

別に入りたかったからいいんだけど、プライム会員だったら、もっとお急ぎ便とか使いたかったし、見たい映画やドラマもあったのに!!!

とまぁ、幸いにも私は入りたかったのでそんなに気になりませんでしたが、これを見た人できになった人は一度確認されるのをおすすめします。

以下のアカウント設定 > Amazonプライム会員情報の管理を開いて、左メニューの会員タイプで確認できます。 Amazon.co.jp - アカウントサービス

微妙な気分になったというお話でした。。。