読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacでVisual Studio Code の設定を同期してみる

qiitaの方にVisual Studio Code(以後、VSCode)の絶賛記事をかいたのですが、続報はこちらで。

qiita.com

設定を複数のMacで同期したい!!

Sublime TextやAtomを使っている人にとって当たり前にやりたいことだと思うので、VSCodeでもできるんじゃないかと思って調べたらできた。 ちなみにWindowsの方はqiitaにあるけど、当方Macなので、その方法を紹介。

Visual Studio Code のユーザ設定を複数PCで使いまわす(Dropbox経由) - Qiita

VSCodeの設定ファイル

VSCodeでは設定ファイルは2つあるみたいです。

  • 基本設定 > /Library/Application Support/Code/User/
  • 拡張機能 > /Users/{ユーザー名}/.vscode

これを例に倣ってDropboxに置いてシンボリックリンクを貼ってやればOKです。

ここからターミナルでの作業

# Dropbox内の適当なディレクトリにファイルを移動
$ mv /Library/Application Support/Code/User /Users/{ユーザー名}/Dropbox/setting/vscode
$ mv /Users/{ユーザー名}/.vscode /Users/{ユーザー名}/Dropbox/setting/vscode

# シンボリックリンクを貼る
$ ln -s /Users/{ユーザー名}/Dropbox/setting/vscode/User /Library/Application Support/Code/
$ ln -s /Users/{ユーザー名}/Dropbox/setting/vscode/.vscode /Users/{ユーザー名}/

後は複数のMacでVSCodeを立ち上げてみて、設定が同期されていればOK。

簡単に出来ました。 これで快適なコーディングライフが送れますね!!